• Frontier Valuation

2022年2月分の工作機械受注額

更新日:9月12日

※最新の動向については下段リンクから最新の情報をご覧下さい


【工作機械受注速報に関する記事】

2020年1月 2020年2月 2020年3月 2020年4月 2020年5月 2020年6月 2020年7月 2020年8月 2020年9月 2020年10月 2020年11月 2020年12月 2021年1月 2021年2月 2021年3月 2021年4月

2021年5月 2021年6月 2021年7月 2021年8月 2021年9月 2021年10月 2021年11月 2021年12月 2022年1月 2022年2月 2022年3月 2022年4月 2022年5月 2022年6月 2022年7月 2022年8月


日本工作機械工業会が、3月30日に2022年2月分の工作機械受注確報を発表した。

2020年5月~2022年2月分の工作機械受注総額
2020年5月~2022年2月分の工作機械受注総額

 受注総額は138,998百万円で前月比97.3%、対前年比では131.6%で、引き続き対前年比は増加し、16カ月連続で前年同月比の実績を上回った。また、好不況の判断の目安とされる月間受注額1,000億円も12ヶ月連続で上回った。

 内需は48,859百万円(前月比110.6%)で、外需は90,139万円(前月比91.3%)であった。前年同月比では内需が160.4%、外需が120.0%だった。

 引き続き半導体や原材料資源の需給がタイトで、東南アジアでは未だにCOVID19の影響を引きずっており、供給難が受注に影響するかどうかも今後の注目点である。    

 

【工作機械受注速報に関する記事】

2020年1月 2020年2月 2020年3月 2020年4月 2020年5月 2020年6月 2020年7月 2020年8月 2020年9月 2020年10月 2020年11月 2020年12月 2021年1月 2021年2月 2021年3月 2021年4月

2021年5月 2021年6月 2021年7月 2021年8月 2021年9月 2021年10月 2021年11月 2021年12月 2022年1月 2022年2月 2022年3月 2022年4月 2022年5月 2022年6月 2022年7月 2022年8月

【出典】

一般社団法人 日本工作機械工業会 工作機械統計

閲覧数:22回

最新記事

すべて表示