機械設備評価チーム

大型案件や説明性が求められる案件に対応可能なIVS準拠の機械設備評価が可能です。

​世界的に権威のある米国鑑定士協会の資産評価士(機械・設備)により編成されます。また、組織内審査体制も日本資産評価士協会の資格審査委員を初めとする経験豊富な評価人により行われます。

 
 
不動産ソリューション
特殊評価研究・評価関連プロジェクト

会員の不動産鑑定士が、その専門分野に特化したソリューションを提供致します。

・固定資産税

​・空き家問題

​​・担保適格性レポート
・森林評価

当会のメンバー
〒530-0047 
大阪市北区西天満5丁目6-26 
コーポイセマチ205号
 
 
コラム
まずはお気軽にご相談ください

電話またはメールでいつでもお問い合わせください。

 

© 2020 フロンティア資産評価研究会 - Wix.com で作成されたホームページです。

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon